HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトenglishnews  »  Working With Merchants
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
lack of communication can indicate other problems
advice when it comes to marketing.
you a lot of time and heartache. Once you contact
&10 &11 &20 doing to promote their products, and ask for their
the merchant, be sure to let them know what you are


The merchant will know the product the best, and
they will have a good idea of the strategies that are
being used by other affiliates to make sales. By
you are dedicated to succeeding with affiliate
marketing.

Contacting the merchant also shows your enthusiasm
for marketing their products and services. Any
merchant who knows affiliate marketing also knows

Dealing with merchants
If you email a merchant and they don't respond, try
again. If they still aren't responding, you should
think again about continuing the partnership, as a
that over 90% of sales are generated by less than
5% of the affiliates. Good merchants recognize your
efforts and provide you with information and resources
and may even boost your commission rates!
as well - such as payment.

Keep in mind that many merchants make big promises,
and set a high payout rate knowing that very few
スポンサーサイト
NEXT Entry
Why Use Google Adsense?
NEW Topics
「蛮幽鬼」の完成披露試写会
引退相撲が開催されれば
sponsored
月別アーカイブ
プロフィール

netbizken

Author:netbizken
お客様とメーカー様との橋渡し
役をさせていただいております、

加藤と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

口コミ情報の掲載や私自身の使
用感をお知らせし、できるだけ短
い時間にて探すことができるよう
に日々お客様の判断材料を増や
せるよう研究してまいります。当サイトについてお問合せに関して 本サイトが提供するのは、情報・紹介であり、直接の販売・商品提供ではありません。
本サイトは各企業と提携をし、ショップページ、もしくは商品ページへとリンク形式で紹介しています。
商品を直接販売するのではなく、情報提供サイトとして運営しています。よって、商品についてのお問い合わせは各実店舗までお尋ね下さいますようお願い申し上げます。
紹介においてメールでの送信で事が足りなくなったときだけ
メーカー様の対応が遅い場合
お客様合意のもとでメール打ち合わせの上電話連絡を行うことがあります。
お客様とメーカー様との橋渡しに関係する
連絡先は順位
①info@kenstyle-big.info
②chanzu8@yahoo.co.jp

にてお願いいたします。
お返事は最大48時間内に返信いたします。

Yahoojapan オークション取引実績55です。
2010年7月改定

最新コメント
最新トラックバック

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。